十万石まつり

昭和30年代に始められた『大聖寺商工祭』が、昭和38年からは大聖寺藩十万石の歴史を偲び、古九谷発祥の地としての大聖寺の産業の発展と振興を願う祭り『十万石まつり』として実施するようになった。

日本一の大きさ(皿の直径2.1m)を誇る『古九谷大皿みこし』の展示や、『万燈神輿』の練り歩き・花火大会・民謡祭・輪踊りなど盛りだくさんの催しが開催され、会場は終日人で賑わう。

開催期間:9月第2土・日曜日

開催場所:加賀市役所前広場


安全祈願

輪踊り

万燈神輿

花火大会


▲このページのトップへ