八朔まつり

八朔とは旧暦で8月1日のことをいい、この頃病害虫の被害を受けることが多いため、風雨を避け、順調な五穀豊穣・家内安全を祈ることを目的として行われる。

日が落ち、竹の櫓のロウソクや参道の『竹あかり』が点ると、境内は幻想的な雰囲気に包まれる。

舞台では、日本舞踊やコンサートなども開かれる。

開催期間:9月1・2日

開催場所:加賀神明宮

TEL  :0761-72-0451


竹あかり(参道)

日本舞踊が演じられている舞台

竹あかり(境内)

コンサートが開かれてる舞台


▲このページのトップへ