イベントスケジュール

これから開催されるイベントのスケジュールです

◆11月のイベント

10/26(土)~11/3日(日) 

加賀大聖寺山ノ下寺院群 特別公開 寺宝・庭園・御朱印 めぐり

歴史的お宝を再発見、閑静な寺院群を散策しながら自由にお参り拝見できます。

◆期間中、3ヶ所以上の御朱印をいただいた方に、オリジナルトートバッグを進呈。

※蘇梁館の担当者に朱印帳を提示していただきます。数に限りがあります。

◆寺院名・施設の見所・拝観料など

実性院

大聖寺藩主前田家の菩提寺で、歴代藩主の墓があります。ぼけ封じ白寿観音もお参りできます。通称、「萩の寺」。座禅堂あり。(拝観料:400円子供無料)

蓮光寺

星祭りで知られる。頭がすっぽり入るほど大きな茶碗と道具を使った大茶盛りが人気(予約制5人以上1人2,000円)。(特別展示)人間国宝荒川豊蔵の茶碗。(拝観料:浄財)

久法寺

寺宝として鬼子母神立像・三十番神像・十羅刹女立像等があります。境内には日本で初めて鉛筆を製造した柿沢理平、加賀藩の語学教師として招かれたリトルウッド(英国人)の墓、また奥には九谷焼を再興した吉田屋伝右衛門の墓があります。(拝観料:浄財)

全昌寺

山口玄蕃の菩提寺。五百羅漢は加賀市指定文化財。松尾芭蕉が奥の細道の旅で泊りました。魯山人の焼き物と掛軸を公開。(拝観料:500円小中学生200円)

正覚寺

本尊の履行阿弥陀如来は、平清盛の寵愛を受けた加賀国仏ヶ原(現小松市原町)出身の仏御前が帰郷の際、清盛から与えられたもの。(拝観料:浄財)

宗寿寺

山門は大聖寺藩の関所門を移築したもの。山門脇のスダジイは、ヤマウルシ・ウメモドキ・タブ・ネズミモチ・ハイイヌツゲ・ツタウルシの6種類が寄生しており大変貴重(加賀市文化財)。

本光寺

日本百名山の著者深田久弥の墓があり、全国から登山愛好家が訪れます。山門からの眺めがよく白山を一望できます。(特別公開)絹本著色仏涅槃図(室町時代)(拝観料:浄財)

加賀神明宮

『山下神社』の名で親しまれています。1868(明治初)年の神仏分離まで当境内に真言宗慈光院がありました。白山宮や松島社など境内社が多い。(拝観料:賽銭)

蘇梁館

北前船主の町、橋立の中でも最大の勢力を誇っていた久保彦兵衛の住居を移築した建物。加賀市の文化遺産。ニットカフェの特別展示会を開催。(初公開)約200年前の那谷寺を描いた屏風(小原文英)と、江戸時代の木製の大砲(大筒)の一部。(見学無料)

・江沼神社

大聖寺藩藩祖前田利治公と学問の神様菅原道真公を祀る。重要文化財長流亭・深田久弥文学碑・梅花庵など歴史的・文化的なものが多く残る。(拝観料:賽銭)

らくやき体験工房翆雲窯

九谷焼など一般の焼き物とは異なり短時間(15分)で焼成できるのが特徴です。形作りから削りまで2時間ほどで完成します。期間中、らくやき茶碗まつりを開催。(見学無料)

◆山ノ下寺院群イベント

・11/2(土) 6:36~6:39 加賀神明宮 白山宮から見る日の出(参加無料)

・11/3(日) 9:00~15:00 蓮光寺 大茶盛会(2,000円要予約)

・10/26(土)~11/3(日) 宗寿寺 庭園の公開と和紙ちぎり絵展(庭園鑑賞200円)

・11/1(金) 11:00~・14:00~ 正覚寺 二胡とギターの演奏「幽谷の幻奏」by 2strigs(入場無料)

・10/31(木)・11/1(金) 10:00~16:00 江沼神社 公均の間限定公開(入場無料)

・10/26(土)~11/3(日) 9:00~16:00 久法寺 「赤手ガニ」写真展(入場無料)

・10/26(土)~11/3(日) 9:00~16:00 らくやき体験工房 楽焼 茶碗まつり(入場無料)

・11/3(土) 10:00~15:00 蘇梁館うら特設会場 一日限定のお休み処 庄兵衛茶屋

◆蘇梁館イベント

・10/26(土) 13:30~ 大聖寺実業・加賀高 演歌・歌謡曲コンサート(入場無料)

・10/27(日) 10:00~ Toiro Planet -トイロプラネット-(物品販売)

・10/27(日) 14:30~ DenDen(民謡×WorldMusic)(入場無料)

・10/30(水) 11:00~ おためし健康太極拳(参加無料)

・10/30(水) 14:00~ 中谷接骨院・中谷先生の脳も身体も若返り体操(参加無料)

・10/26(土)・27(日) ピロキシおじさん(手作りパン販売)

・10/27(日) 11:00~ 加賀ナイスガイ(歌とギターの生バンド)(入場無料)

・10/31(木) 13:30~ 昭和歌謡曲を歌う会(参加費100円)

・11/2(土)・3(日) 10:00~ 水引ワークショップ&作品展(見学無料)

・11/2(土) 10:30~ 【メンテナンスヨガ】byナチュラルスタイルヨガサロン(体験無料)

・10/31(木) 10:00~ ニットカフェ加賀(物品販売)

・10/26(土)~11/3(日) お宝限定公開(観覧無料)

・10/26(土)~11/3(日) 加賀コスプレプロジェクト(観覧無料)

・11/2(土) 13:30~ オカリナミニコンサート by ライリッシュオカリナ連盟(入場無料)

・11/3(日) 13:30~ ALTサラのEnglish Presentation(入場無料)

・11/3(日) 14:30~ アレクサンドル・ルロワ・コルト ピアノコンサート&作品展(入場無料)

 

◆主催:NPO法人加賀国際交流会たぶんかネット加賀

◆問合せ:事務局(蘇梁館内) TEL 0761-72-5350

11/2(土)・9(土)・16(土)・23(土)・30(土)

加賀・江沼 5つの事件簿

江沼地方史研究会主催

令和元年「ふるさと歴史講座PartⅠ」

石川県民大学校連携講座

あの事件の全容を明らかに!

◆場所 石川県九谷焼美術館 2階ホール

◆ ・11/2(土) 10:00~11:30

中世「享禄の錯乱と山田光教寺」 講師:大聖寺公民館長 伊林永幸

16世紀、山田光教寺などを中心とした加州三カ寺体制が崩壊し、本願寺が直接、加賀を支配する「本願寺王国」が出現しました。そのきっかけとなった事件に迫ります。

・11/9(土) 10:00~11:30

近代「明治22年江沼郡コレラ騒動記」 講師:江沼地方史研究会副会長 見附裕史

江戸時代から明治時代にかけて、日本人が最も恐れていた伝染病は「虎列刺(コレラ)」でした。その虎列刺が明治12年、江沼郡においても大流行しました。

・11/16(土) 10:00~11:30

近世「大聖寺新田藩と采女事件」 講師:江沼地方史研究会会長 文学博士 山口隆治

元禄年間、大聖寺藩3代藩主の弟、前田利昌(通称:采女)は大聖寺新田藩1万石が分与され新たに新田藩の藩主になります。その利昌がおこした刃傷事件とは。

・11/23(土) 10:00~11:30

近代「パトロン事件と琵琶湖汽船」 講師:江沼地方史研究会名誉会長 薮下昇一

明治初年、官軍からの強い要請を受けて、20万発の弾薬を用意しなければならなくなった大聖寺藩はついに贋金造りに手を染めます。

・11/30(土) 10:00~11:30

戦国「悲劇の武将山口玄蕃と大聖寺城の戦い」 講師:元加賀市文化財保護課長 田嶋正和

慶長5年、徳川方についた前田軍と、豊臣方についた山口軍の戦いは、歴史上、最も悲惨な戦いといわれています。加賀で起きたもう一つの関ヶ原の戦いとは。

◆聴講:無料(事前申し込み必要)

◆申込:10月25日(金)までに、名前・住所・年齢・電話番号をハガキ・TEL・FAXで

◆申込先:〒922-0243 加賀市山代温泉北部1丁目222 江沼地方史研究会事務局 見附裕史

 TEL 0761-77-2002  090-7746-4007

 FAX 0761-77-2002

11/3(日・祝)~16(土)

ステンドグラス ほ和ット展

◆時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)

◆会場 深田久弥山の文化館

◆問合せ 深田久弥山の文化館 TEL 0761-72-6366

11/4(月・休)

お豆腐狂言+加賀温泉郷「加賀狂言会」

◆時間 14:00~

◆会場 加賀市文化会館(カモナホール)

◆料金 全席指定 一般3,000円 学生1,000円(当日500円増)

◆チケット販売場所 実行委員会に問い合わせください

◆問合せ 能のまち構想事業実行委員会 TEL 090-8091-0047

11/8(金)・9(土)・10(日)

加賀ロボレーブ国際大会2019

ロボットプログラミング技術を競う大会です。子供たちの頑張る姿や白熱した戦いにご声援ください。

◆時間    8日 13:00~17:00

  9日   9:00~16:30

10日     8:00~16:00

◆会場 加賀市スポーツセンター

◆問合せ ロボレーブジャパン国際ロボット大会推進委員会(イノベーション推進課内) TEL 0761-75-7368

11/10(日)

市民登山 蟹ノ目山

深田久弥が100年近く前に登った蟹ノ目山(689m)。山中温泉市谷町から一周6kmのコースです。(登り3時間 下り2時間)

◆集合時間 7:00

◆集合場所 山中温泉ゆーゆー館駐車場(山中温泉こおろぎ町)

◆事前申込 必要

◆問合せ  蟹ノ目山を愛する会 TEL 0761-78-5723(家出)

11/15(金)

深田久弥山の文化館『読書会』

『日本百名山』より、「月山」を読みます。お気軽にお越しください。みんなで読み、語り合いましょう。

◆時間 13:30~15:00

◆会場 深田久弥山の文化館

◆会費 無料

◆問合せ 深田久弥山の文化館 TEL 0761-72-6366

11/17(日)

深田久弥山の文化館の『聞こう会』

◆時間 13:30~15:00

◆会場 深田久弥山の文化館

◆聴講 無料

◆演題 黒部は生きている

◆講師 佐々木 泉氏

◆問合せ 深田久弥山の文化館 TEL 0761-72-6366

11/17(日)

市民登山 菅倉山

標高923m、紅葉の尾根歩きを楽しみましょう。(登り3時間 下り2時間)

◆集合時間 8:00

◆集合場所 山中温泉九谷町休憩小屋 駐車場

◆事前申込 必要

◆問合せ  山中山岳会 TEL 0761-78-3077(山本)

▲このページのトップへ