イベントスケジュール

これから開催されるイベントのスケジュールです

◆5月のイベント

4/28(土)~5/6(日)

特別公開 寺宝・庭園・御朱印 めぐり

400年近い歴史をもつ山ノ下寺院群にある、大聖寺藩前田家の歴代藩主の墓や座禅堂、五百羅漢像、芭蕉の句碑などに加え、普段は公開されていない庭園や涅槃図、仏像などが特別公開されます。

季節の花や住職との会話を楽しみ、御朱印をいただくことができます。

◆期間中、3ヶ所以上の御朱印をいただいた方にオリジナルトートーバッグを進呈いたします。

※蘇梁館の担当者に朱印帳を提示していただきます。数に限りがあります。

 

◆寺院名・施設の見所・拝観料など

・実性院

大聖寺藩主前田家の菩提寺で、歴代藩主の墓があり、ぼけ封じ白寿観音もお参りできます。通称、「萩の寺」、座禅堂あり。加賀藩御用絵師佐々木泉景の屏風、かつて長期滞在したフランソワーズ・モレシャンほか著名人の色紙を展示。鐘つき50円。(拝観料:400円 子供無料)

・蓮光寺

星祭りは、水を被る荒行で知られる。頭がすっぽり入るほど大きな茶碗と道具を使った大茶盛りが人気。(特別展示)人間国宝荒川豊蔵の茶碗。期間中、抹茶をご用意できます。長寿の鐘つき50円。(拝観料:浄財)

・久法寺

寺宝として鬼子母神立像・三十番神像・十羅刹女立像等があります。境内には日本で初めて鉛筆を製造した柿沢理平、加賀藩の語学教師として招かれたリトルウッド(英国人)の墓があります。期間中、本堂にて川瀬住職が撮影した写真作品展「立山の春から初冬」を開催します。(5/6日は拝観不可)(拝観料:浄財)

・全昌寺

山口玄蕃の菩提寺。五百羅漢は加賀市指定文化財。松尾芭蕉が奥の細道の旅で泊りました。魯山人の焼き物と掛軸。(拝観料:500円小中学生200円)

・正覚寺

本尊の履行阿弥陀如来は、平清盛の寵愛を受けた加賀国仏ヶ原(現小松市原町)出身の白拍子仏御前が帰郷の際、清盛から与えられたもの。5月3日(木)、二胡とギターの演奏会(11:00~・14:00~)(拝観料:浄財)

・宗寿寺

山門は大聖寺藩の関所門を移築したもの。山門脇のスダジイは、ヤマウルシ・ウメモドキ・タブ・ネズミモチ・ハイイヌツゲ・ツタウルシの6種類が寄生しており大変貴重。例年2月11日の鬼子母神星祭では水行・御祈祷があります。嫁おどし肉付きの面・釈迦涅槃図(要予約)・和紙ちぎり絵展。鐘つき(半鐘)50円。(拝観料:浄財)

・本光寺

室町時代の涅槃図がある。日本百名山の著者深田久弥の墓があり、全国から登山愛好家が訪れます。山門からの眺めがよく白山を一望できます。(特別公開)絹本著色仏涅槃図(室町時代)(5/6日は拝観不可)(拝観料:浄財)

・加賀神明宮

『山下神社』の名で親しまれています。1868(明治初)年の神仏分離まで当境内に真言宗慈光院がありました。白山宮や松島社など境内社が多い。白山宮から見る、白山から上る日の出は絶景。特に、11月2日は、白山と鞍掛山が一直線に結ばれます。(拝観料:賽銭)

・蘇梁館

北前船主の町、橋立の中でも最大の勢力を誇っていた久保彦兵衛の住居を移築した建物。加賀市の文化遺産。期間中、錦城小学校の明治の頃の所蔵品展と、アレクサンドル・ルロワさんのシルエットアート展を開催します。(見学無料)

・らくやき体験工房

九谷焼など一般の焼き物と異なり、短時間(15分)で焼成できるのが特徴。形作りから削りまで、2時間程度で完成します。初めての楽焼き陶芸「作陶と窯入れ体験」、作陶(4/28~5/2)・窯入れ(5/5)

◆主催:NPO法人加賀国際交流会たぶんかネット加賀

◆問合せ:事務局(蘇梁館内) TEL 0761-72-5350

5/22(火)

深田久弥山の文化館『第8回 読書会』

『日本百名山』より、最北の「利尻岳」を読みます。お気軽にお越しください。みんなで読み、語り合いましょう。

◆時間 13:30~15:00

◆会場 深田久弥山の文化館 聴山房

◆会費 無料

◆問合せ 深田久弥山の文化館 TEL 0761-72-6366

5/25(金)

茶木みやこ&丸山ももたろうLIVE

1976年の『僕にさわらせておくれ』が大ヒットした元『ピンク・ピクルス』メンバーの茶木みやこと、1977年から岸田智史のサポートとしてプロギターリスト活動を開始し、松山千春の全国ツアーやコンサートツアーに参加している丸山ももたろうのLIVEです。

茶木みやこオフィシャルサイト

丸山ももたろうofficial web site

◆時間 18:00~21:00

◆会場 菅生石部神社 能舞台

◆入場料 無料

◆オープニング 錦城中学校ブラスバンド

◆ゲスト 津軽三味線 撥峰ぼたん会 

  宗玄カズヒロ(シンガーソングライター)  宗玄カズヒロオフィシャルウェブサイト

◆主催 大聖寺まちづくり推進協議会

◆問合せ 大聖寺地区会館 TEL 0761-72-0463

5/25(金)~27(日)

加賀百万石ウオーク『山ノ下寺院群の五月庭園・芝ききょう・藤の花(江沼神社)』

山ノ下寺院群をガイドと一緒に散策し、普段なかなか見る機会のない素晴らしい庭園を拝見しましょう。

◆時間 10:00~12:00

◆集合場所 JR大聖寺駅

◆コース JR大聖寺駅 → 山ノ下寺院群の庭園めぐりと藤の花 → JR大聖寺駅(解散)

◆距離 約3km

◆ガイド 加賀アイリスガイド(大聖寺ボランティアガイド)

◆申込締切 開催日3日前の16:00まで

◆参加費 1,000円(拝観料・お茶お菓子付き(町屋再生茶房)。ガイド料含む)

◆定員 20名(先着順)※最少実施人数2人

◆申込・問合せ KAGA旅・まちネット TEL 0761-72-6678 (毎日10:00~16:00)

5/27(日)

第百二十七回 能楽大会

明治維新後、能楽は急速に衰退していきました。その中で、宝生流能楽の再興に尽力したのが大聖寺藩最後の藩主、前田利鬯公でした。利鬯公の薫陶を受けた地元住民たちが遺志を受け継いで『錦城能楽会』を結成し、現在に至るまで連綿と正月行事として『お松囃子』を上演するとともに、市内各小学校で能楽を指導し、後継者の育成に努めています。

◆時間 10:00~

◆会場 加賀交流プラザさくら(エントランスホール)

◆入場 無料

◆主催 加賀市錦城能楽会・加賀市 

◆問合せ 錦城能楽会事務局(南)TEL 090-2037-2417

◆6月のイベント

6/1(金)・15(金)・29(金)

ふるさと歴史講座

ふるさとの歴史を正しく理解し、わかり易く親しみませんか。

◆時間 13:30~15:30

◆場所 加賀市中央図書館 視聴覚ホール

◆申込 必要

◆定員 40名(先着順)

◆講師 山口 隆治氏(文学博士・江沼地方史研究会会長)

◆申込・問合せ 加賀市中央図書館 TEL 0761-73-0888

6/30(土)

夏越の祓 (加賀神明宮)

無病息災を願い、茅の輪をくぐります。

◆時間 17:00から

◆会場 加賀神明宮(山ノ下寺院群通り)

◆問合せ 加賀神明宮 TEL 0761-72-0451

◆9月のイベント

9/9(日)~11(火)

加賀百万石ウオーク『山ノ下寺院群の大聖寺藩主の寺で白い萩散策』

山ノ下寺院群をガイドと一緒に散策し、大聖寺藩主の菩提寺実性院の萩を散策します。

◆時間 10:00~12:00

◆集合場所 JR大聖寺駅

◆コース JR大聖寺駅 → 山ノ下寺院群実性院の白い萩と散策 → JR大聖寺駅(解散)

◆距離 約3km

◆ガイド 加賀アイリスガイド(大聖寺ボランティアガイド)

◆申込締切 開催日3日前の16:00まで

◆参加費 1,000円(拝観料・お茶お菓子付き(町屋再生茶房)。ガイド料含む)

◆定員 20名(先着順)※最少実施人数2人

◆申込・問合せ KAGA旅・まちネット TEL 0761-72-6678 (毎日10:00~16:00)

▲このページのトップへ