イベントスケジュール

これから開催されるイベントのスケジュールです

◆12月のイベント

11/01(金)~12/15(日)

東京国立近代美術館工芸館移転連携事業

『絵付けの魅力』

東京国立近代美術館工芸館の石川県への移転に向けて開催するコレクション展です。

絵付けの魅力ある作品40点を展示します。

◆場所 石川県九谷焼美術館

◆開館時間 9:00~17:00(入館は16:30まで)

◆休館日 月曜日(祝日は開館)

◆入館料 一般560円・団体460円(20名以上)

  高齢者(75歳以上)280円

  高校生以下無料

◆スペシャル対談

九谷焼美術館館長でもある陶芸家 武腰潤と東京国立近代美術館 唐澤昌宏工芸課長による対談。

武腰館長の自身の作陶への思い、絵付けの魅力について語り合います。

・武腰  潤氏(石川県九谷焼美術館館長・陶芸家)

唐澤 昌宏氏(東京国立近代美術館 工芸課長

・開催日時 12月7日(土) 13:30~15:00

・会場 当館2階ホール

・聴講無料

◆ギャラリートーク 『大正時代に京焼陶工が見た九谷焼』

・開催日時 12月15日(日) 13:30~

12/15(日)

深田久弥山の文化館の『聞こう会』

◆時間 13:30~15:00

◆会場 深田久弥山の文化館

◆聴講 無料

◆演題 ブナオ山観察舎で見られる動物たち

◆講師 北市 仁氏(白山自然保護センター)

◆問合せ 深田久弥山の文化館 TEL 0761-72-6366

12/21(土)・22(日)

ガンの飛び立ちを見よう!

鴨池に飛来する天然記念物マガン。朝になると一斉に鴨池を飛び立ち、エサを食べに福井県坂井平野のたんぼに行きます。じゅうたんをめくるように飛び立つその姿は圧巻です。レンジャーの解説を聞きながら、一緒にマガンの飛び立ちを観察しましょう。

◆時間 6:30~ 自由解散

◆場所 加賀市鴨池観察館

◆入館料 大人350円 75歳以上170円 高校生以下無料

◆持ち物 双眼鏡(貸し出しもあります)

◆服装 早朝で寒いため、温かい服装で参加下さい

◆問合せ 加賀市鴨池観察館 TEL 0761-72-2200

◆1月のイベント

1/2(火)

新春三社詣走り初めマラソン

新春の走り初めと招福、走行の安全祈願をします。走り終えた後、みかんなどで新年を祝います。大人から子どもまで、どなたでも参加できますので、ご家族ふるってご参加ください。

◆時間 8:00~10:00頃

◆集合場所 加賀市役所前

◆コース 市役所→菅生石部神社→江沼神社→加賀神明宮→市役所(約4km)

◆参加 無料

◆問合せ 加賀走ろう会事務局 堀井 TEL 0761-75-2105

1/2(木)

平成29年 お松囃子

お松囃子は、能楽の正月謡初め行事であり、かつては全国の各藩で行われていたが、現在まで伝承しているのは大聖寺だけであり、市の無形文化財に指定されている。

◆時間  10:30~ こどもお松囃子

13:00~ お松囃子

◆会場 大聖寺地区会館

◆入場 無料

◆主催 加賀市錦城能楽会 

1/4(土)・5(日)

ガンの飛び立ちを見よう!

鴨池に飛来する天然記念物マガン。朝になると一斉に鴨池を飛び立ち、エサを食べに福井県坂井平野のたんぼに行きます。じゅうたんをめくるように飛び立つその姿は圧巻です。レンジャーの解説を聞きながら、一緒にマガンの飛び立ちを観察しましょう。

◆時間 6:30~ 自由解散

◆場所 加賀市鴨池観察館

◆入館料 大人350円 75歳以上170円 高校生以下無料

◆持ち物 双眼鏡(貸し出しもあります)

◆服装 早朝で寒いため、温かい服装で参加下さい

◆問合せ 加賀市鴨池観察館 TEL 0761-72-2200

1/12(日)

消防出初式

伝統を誇る消防団の雄姿や、消防隊・救急隊・救助隊の出場を、ぜひご覧ください。ラッパ隊による勇壮な吹奏は、県内消防団で唯一です。

◆場所 市役所前広場

◆時間 観閲行進  9:35~

     初放水  10:25~

◆問合せ 市消防総務課 TEL 0761-72-0119

1/15(水)

蓮光寺の星祭

下帯姿の僧侶3人が水垢離をして五穀豊穣・無病息災を祈願します。この星祭は、同寺に祀られている北辰妙見菩薩の縁日に厄払いをする伝統行事で、江戸時代から続いている。北辰は北極星を意味することから、『星祭』と名付けられている。水垢離の終わった後、樽に残った水を飲むと無病息災で過ごせると云われています。

◆時間  お札受付 10:00~

水行   11:00~

厄除祈祷 11:30~

◆場所  蓮光寺(大聖寺下屋敷町28番地)

◆拝観  無料

◆問合せ 蓮光寺 TEL 0761-72-1069

11/17(金)

深田久弥山の文化館『読書会』

『日本百名山』より、「北岳」を読みます。お気軽にお越しください。みんなで読み、語り合いましょう。

◆時間 13:30~15:00

◆会場 深田久弥山の文化館

◆会費 無料

◆問合せ 深田久弥山の文化館 TEL 0761-72-6366

1/19(日)

山の文化館 1月の『聞こう会』

◆時間 13:30~15:00

◆会場 深田久弥山の文化館

◆聴講 無料

◆演題 深田久弥と地形図 ~収蔵地形図と作品~

◆講師 大幡裕氏

◆問合せ 深田久弥山の文化館 TEL 0761-72-6366

1/26(日)

文化財火災防ぎょ訓練

1949(昭和24)年1月26日、1200年以上前に描かれた国宝法隆寺金堂の壁画が焼失しました。この火災を契機に、1955(昭和30)年に「文化財防火デー」が制定されました。文化財防火デーの趣旨を受けて、毎年長流亭(重要文化財)の付近で、消防団や町内の自衛消防隊による放水訓練が行われます。

◆時間 10:00~

◆場所 江沼神社長流亭付近

◆問合せ 消防大聖寺分署 TEL 0761-73-0119

◆2月のイベント

2/10(月)

御願神事(竹割まつり)

「竹割まつり」の異名を持つ御願神事は、毎年2月10日に行われる例祭です。天武天皇が国家の平安を願い、山幸彦(炎出見尊 ほほでみのみこと)と、兄・海幸彦(酢芹尊 すせりみこと)の神軍(たたかい)にならい、始められたとされています。竹割を行う青年は、神社の東側にある敷地と西側にある岡町を中心とし、当日は「潔斎」と呼ばれ身を清めて奉仕します。神事に用いられた竹や大縄には、災難を除き、疾病を免れる霊験があるといわれています。

◆時間 11:00~

◆場所 菅生石部神社(加賀市大聖寺敷地ル乙81)

◆臨時駐車場 錦城東小学校 駐車場

◆問合せ 菅生石部神社 TEL 0761-72-0412

2/11(火・祝)

鬼子母神星まつり

五穀豊穣と無病息災を祈願する、江戸時代から続く伝統行事。

参道の水が張られた桶の前で、僧侶が「水行肝文」を唱えながら桶の水をかぶり祈願します。

桶に残った水を飲むと無病息災で過ごせるとされ、信者や見物人たちが水をもらい飲みます。

◆時間 10:30~

◆場所 宗寿寺(加賀市大聖寺神明町3番地)

◆拝観 無料

◆問合せ 宗寿寺 TEL 0761-72-2833

▲このページのトップへ