イベントスケジュール

これから開催されるイベントのスケジュールです

◆6月のイベント

6/15(土)

町民学級 錦城山公開歴史講座シリーズ

第4回 大聖寺城に関わった武将達

これを聴けば、あなたも錦城山(大聖寺城)通! 空前の山城ブーム到来の今、県外から大勢の人が錦城山(大聖寺城)を登城!

◆時間 15:00~16:30

◆場所 大聖寺地区会館

◆演題 溝口伯耆守秀勝 山口玄蕃頭宗永

◆講師 田嶋 正和氏(元加賀市文化財保護課課長)

◆聴講 無料

◆主催 大聖寺まちづくり推進協議会 生涯学習部会

◆共催 錦城山城址保存会

6/16(日)

山の文化館 6月の『聞こう会』

◆時間 13:30~15:00

◆会場 深田久弥山の文化館内 聴山房

◆聴講 無料

◆演題 渓を歩く ~イワナつりのこと~

◆講師 柚本 寿二氏

◆問合せ 深田久弥山の文化館 TEL 0761-72-6366

6/21(金)

山の文化館『読書会

日本百名山の中から、『岩木山』を読みます

◆時間 13:30~15:00

◆会場 深田久弥山の文化館内 聴山房

◆参加 無料 

◆問合せ 深田久弥山の文化館 TEL 0761-72-6366

6/30(日)

夏越の祓 (加賀神明宮)

無病息災を願い、茅の輪をくぐります。

◆時間 17:00から

◆会場 加賀神明宮(山ノ下寺院群通り)

◆問合せ 加賀神明宮 TEL 0761-72-0451

◆7月のイベント

7/24(火)~26(木)

天神講

創祀以来1400年余り続く天神講は、江戸時代には大聖寺藩の藩祭として藩主を始め江沼の地に住む住人すべてがお参りしました。3日間続く特殊な神事は大変珍しく、人々の罪・穢れ・災難・厄払うことで元の姿へともどします。合わせて、人々の安全・幸福と五穀豊穣をお祈りします。神社で使う主な紙は、この時から黄色になります。黄色は神聖な色で、魔除けの意味合いがあります。

◆7/24(火) 夏越の祓  マコモで作った茅の輪を左・右・左とくぐり、罪・穢れ・災難・厄を落とします。

 7/25(水) 疫神塚神事 マコモで作った籠のような塚に、罪・穢れ・災難・厄などを封じ込めます。

 7/26(木) 湯の花神事 窯で湯を沸かし、その湯をもって清めることで本来の姿へと戻します。

◆場所 菅生石部神社

▲このページのトップへ